フシデの種族値と覚える技

ポケモンサンムーンのフシデの種族値、覚えるわざ、タイプ相性をまとめてます。進化情報、生息地、とくせいも掲載していますので、育成はもちろんレート戦にもご参考にしてください。

フシデの種族値と覚える技

フシデの基本データ

図鑑詳細

フシデ 全国No. 543
pokemon543 アローラNo.
高さ 0.4m
重さ 5.3kg
タイプ むしどく
ムカデポケモン 卵グループ

けたぐり威力20

生息地/入手方法

生息地 島スキャン』でスキャンして『4番道路』で遭遇
入手方法

・野生のポケモンを捕まえる

・タマゴで入手

・過去作からポケバンクで移動

とくせい

どくのトゲ 直接攻撃を受けると、30%の確率で相手を『どく』状態にする。
むしのしらせ HPが1/3以下の時、『むし』タイプの技の威力が1.5倍になる。
*かそく 毎ターン、『すばやさ』ランクが1段階ずつ上がる。

*夢特性(隠れ特性)

種族値

平均 43.3 合計 260
HP 30 すばやさ 57
こうげき 45 とくこう 30
ぼうぎょ 59 とくぼう 39

努力値

HP 0 こうげき 0 とくこう 0
ぼうぎょ 1 とくぼう 0 すばやさ 0

フシデの進化情報

進化の流れ

pokemon543 フシデ
pokemon544 ホイーガ
Lv.22で『フシデ』から進化
pokemon545 ペンドラー
Lv.30で『ホイーガ』から進化

フシデのタイプ相性による弱点

通常バトル

4倍
2倍 ひこういわほのおエスパー
等倍 ノーマルみずでんきこおりじめんゴーストドラゴンあくはがね
1/2倍 どくむしフェアリー
1/4倍 かくとうくさ
無効

さかさバトル

4倍 かくとうくさ
2倍 どくむしフェアリー
等倍 ノーマルみずでんきこおりじめんゴーストドラゴンあくはがね
1/2倍 ひこういわほのおエスパー
1/4倍
無効

フシデの覚えるわざ

レベルアップで覚えるわざ

タイプ 分類 威力 命中 PP
基本 まるくなる
ノーマル 変化 40
自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。
基本 ころがる
いわ 物理 30 90 20
外れるまで5ターン連続で攻撃し、攻撃が当たる度に威力が倍増する(最高480)。事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。
Lv.5 どくばり
どく 物理 15 100 35
30%の確率で相手を『どく』状態にする。
Lv.8 いやなおと
ノーマル 変化 85 40
相手の『ぼうぎょ』ランクを2段階下げる。相手が『みがわり』状態でも命中する。
Lv.12 おいうち
あく 物理 40 100 20
相手がポケモンを交代する時に攻撃すると、交代前のポケモンに2倍のダメージを与える。
Lv.15 まもる
ノーマル 変化 10
必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。
Lv.19 ポイズンテール
どく 物理 50 100 25
10%の確率で相手を『どく』状態にする。急所に当たりやすい。
Lv.22 むしくい
むし 物理 60 100 20
相手が持っているバトルに効果のある『きのみ』を奪って、自分に使う。
Lv.26 ベノムショック
どく 特殊 65 100 10
相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。
Lv.29 こうそくいどう
エスパー 変化 30
自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。
Lv.33 ハードローラー
むし 物理 65 100 20
30%の確率で相手をひるませる。相手が技『ちいさくなる』を使用していると威力が2倍になる。
Lv.36 どくどく
どく 変化 90 10
相手を『もうどく』状態にする。『もうどく』状態は通常の『どく』状態と違い、受けるダメージが1/16、2/16、3/16・・・と増えていく。『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。
Lv.38 ベノムショック
どく 特殊 65 100 10
相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。
Lv.40 ロッククライム
ノーマル 物理 90 85 20
20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。
Lv.43 すてみタックル
ノーマル 物理 120 100 15
相手に与えたダメージの1/3を自分も受ける。

わざマシンで覚えるわざ

タイプ 分類 威力 命中 PP
技.6 どくどく
どく 変化 90 10
相手を『もうどく』状態にする。『もうどく』状態は通常の『どく』状態と違い、受けるダメージが1/16、2/16、3/16・・・と増えていく。『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。
技.9 ベノムショック
どく 特殊 65 100 10
相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。
技.10 めざめるパワー
ノーマル 特殊 60 100 15
自分の個体値によって『タイプ』が変わる。(BW2までは威力も個体値によって変化)
技.11 にほんばれ
ほのお 変化 5
5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。
技.17 まもる
ノーマル 変化 10
必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。
技.21 やつあたり
ノーマル 物理 100 20
ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。最高102。
技.22 ソーラービーム
くさ 特殊 120 100 10
1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。
技.27 おんがえし
ノーマル 物理 100 20
ポケモンがなついているほど威力が高くなる。最高102。
技.32 かげぶんしん
ノーマル 変化 15
自分の回避率を1段階上げる。
技.36 ヘドロばくだん
どく 特殊 90 100 10
30%の確率で相手を『どく』状態にする。
技.42 からげんき
ノーマル 物理 70 100 20
自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。
技.44 ねむる
エスパー 変化 10
HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。
技.45 メロメロ
ノーマル 変化 100 15
相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる。自分と相手の性別が同じ時は失敗する。
技.48 りんしょう
ノーマル 特殊 60 100 15
同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。相手が『みがわり』状態でも命中する。(ダブルバトル・トリプルバトル用)
技.66 しっぺがえし
あく 物理 50 100 10
自分が後攻の時、威力が2倍になる。
技.74 ジャイロボール
はがね 物理 100 5
相手より『すばやさ』が低いほど威力が高くなる。(25×相手のすばやさ÷自分のすばやさ)+1が威力になる。ただし最大威力は150。小数点以下は切り捨て。
技.83 まとわりつく
むし 特殊 20 100 20
4〜5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げられない。
技.84 どくづき
どく 物理 80 100 20
30%の確率で相手を『どく』状態にする。
技.87 いばる
ノーマル 変化 85 15
相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。
技.88 ねごと
ノーマル 変化 10
自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。PPが減少するのはこの技のみ。
技.90 みがわり
ノーマル 変化 10
自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない。ただし、音系の技はそのまま受ける。
技.100 ないしょばなし
ノーマル 変化 20
相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。必ず命中する。相手が『みがわり』状態でも命中する。

タマゴ技

タイプ 分類 威力 命中 PP
遺伝 とっしん
ノーマル 物理 90 85 20
相手に与えたダメージの1/4を自分も受ける。
遺伝 ダブルニードル
むし 物理 25 100 20
1ターンに2回連続で攻撃する。20%の確率で相手を『どく』状態にする。
遺伝 ミサイルばり
むし 物理 25 95 20
1ターンに2〜5回連続で攻撃する。
遺伝 まきびし
じめん 変化 20
使用後、相手はポケモンを交代する度にダメージを受ける。3回まで使うことができ、1回の時は相手の最大HPの1/8、2回の時は相手の最大HPの1/6、3回の時は相手の最大HPの1/4のダメージを与える。『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンはダメージを受けない。
遺伝 どくびし
どく 変化 20
使用後、相手はポケモンを交代する度に、出したポケモンが『どく』状態になる。2回使うと『もうどく』状態になる。『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンは効果を受けない。『どく』タイプのポケモンが出ると効果がなくなる。
遺伝 ロッククライム
ノーマル 物理 90 85 20
20%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。

コメントを残す