個体値厳選の詳細と仕組み、やり方解説

ポケモンサンムーンにおける個体値厳選の詳細をまとめています。レート戦の為の育成には必ず必要になってきますので、個体値厳選方法について把握しておきましょう!初心者の方でも分かりやすくまとめています。

厳選って?

厳選について

厳選とは、より強いポケモンを育成するために性格や特性、個体値の高いポケモンを選び抜くこと。
厳選する方法はいくつかありますが、厳選するポケモンによって方法が違う。

野生ポケモンの厳選方法

メタモンの厳選

タマゴを作ることができないメタモンを厳選するときに使われる方法。
基本的にほとんどのポケモンは、後述するタマゴで厳選することになる。
タマゴでの厳選でメタモンを使用することになるので、まず野生のメタモンの厳選をするのが恒例となっている。

せいかくの厳選

とくせい『シンクロ』のポケモンを手持ちの先頭に配置しておくと、そのポケモンと同じ性格のポケモンが50%の確率で出現する。
欲しい性格が決まっている場合は、この方法をおすすめしたい。

アイテムの使用

作品によっては、ポケトレや図鑑のサーチ機能といった厳選に役立つ機能がある。
通常よりも理想のポケモンを入手しやすくなるので、ある場合は活用しよう。

タマゴの厳選方法

タマゴで厳選

ほとんどのポケモンはタマゴを作ることができる。
タマゴ厳選の場合は親から性格や一部の個体値を遺伝できるので、条件さえ揃えば通常よりも比較的簡単に厳選することができる。
夢とくせいやタマゴ技なども遺伝できるので、タマゴを作れるポケモンはタマゴで厳選しよう。

せいかくの固定

2匹のうちのどちらかの親ポケモンに『かわらずのいし』を持たせると、その親ポケモンの性格を100%遺伝させることができる。
親ポケモンのせいかくが産ませたいポケモンのせいかくと同じであれば、常に固定して厳選できる。

あかいいとで遺伝数上昇

2匹の親ポケモンから子ポケモンに遺伝する個体値は3つまでだが、2匹のうちのどちらかの親ポケモンに『あかいいと』を持たせると、確実に個体値が5つ遺伝するようになる。
効率が飛躍的に上昇するため、タマゴ厳選の時は『あかいいと』が必須。

特別なポケモンの厳選

厳選が困難

伝説のポケモンはタマゴを作ることができない。
さらに、一度のゲームプレイで1体しか入手できない場合が多いので、何体も捕獲することができないので厳選がとても困難。

個体値が3V固定

伝説などの特別なポケモンは個体値が3つ確定でVとなっている。
ある程度の個体であればそれほど苦労せずに入手可能。
また、とくせい『シンクロも適用できるので性格は固定して厳選することができる。

レポート&リセット

特別なポケモンは一度しか戦えないことが多いため、理想の個体を入手するまでレポート&リセットを繰り返す必要がある。
捕獲するのも困難なため、厳選する際は捕まえやすくする工夫をしたり、マスターボールを用意しよう。

『すごいとっくん』でおうかんを使う

サンムーンから『すごいとっくん』という新要素に加え、『きんのおうかん』『ぎんのおうかん』という個体値をVまで引き伸ばすアイテムが登場した。
このアイテムの登場によって、伝説系のポケモンの6Vも以前より楽になった。
入手方法少し困難だが自力で6V厳選するよりはおうかんを使用した方がはるかに早いのでオススメする。

おうかん最強じゃない?

ならおうかんで強化したポケモンのタマゴで良いじゃないか?と考えるのが普通だろう。
だがおうかんで強化した個体値は遺伝しないので強化したポケモンを使ってV持ちを増やしていく事はできないのだ。
ただ上記の伝説系はタマゴを作れないので遺伝しなくとも関係ない。
おうかんは伝説系や色違い等、タマゴを使って強化できないポケモンに使うといいだろう。

よく読まれている関連記事

おすすめ記事

攻略データーベース
おすすめ掲示板

コメントを残す