努力値の詳細と仕組み、振り方解説

ポケモンサンムーンにおける努力値を初心者の方にも分かりやすくまとめています。努力値の稼ぎ方、アイテムによる補助効果、ドーピングアイテムの効果など育成には大切な要素なのでぜひご覧ください。

努力値って?

努力値の法則

基礎ポイントと呼ばれる強化システム

努力値とは、ポケモンの能力を決める1つの要素。
基礎ポイントと呼ばれることもあり、こうげきなどの各能力にそれぞれ振ることができる。
レベルアップ以外でポケモンを強化できる手段で、ポケモンをやりこむ上で重要なシステム。

特化できる能力は2つまで

努力値には限界があり、1つの能力につき255までしか振れない
さらに全体では510までと決まっているので、全ての能力に最大まで振ることはできない。
努力値の数値が4増える毎に実際のステータスが1増加するので、4で割って割り切れる数字にしよう。

努力値の振り方

ポケモンを倒す

努力値はバトルをこなして振っていくのが基本となる。
ポケモンごとに得られる努力値の種類と数値が違うので、欲しい努力値を得られるポケモンを狙って倒すという作業になる。

アイテムを使う

ドーピングと呼ばれるアイテムを使えば、努力値を振ることができる。
1つにつき10ポイント振ることができるが、アイテムでは最大で100までしか振ることができないので事前に使用するのが一般的。

道具名 努力値
マックスアップ HP+10
タウリン 攻撃+10
ブロムヘキシン 防御+10
リゾチウム 特攻+10
インドメタシン 特防+10

効率良く努力値を稼ぐ方法

ポケルスに感染させる

ポケルスに感染したポケモンは、バトルで得られる努力値が2倍になる。

パワー系の持ち物を持たせてバトルする

下記の道具を持たせてバトルする事で、その道具に対応した努力値が加算されて得られる。

道具名 努力値 入手場所
パワーウェイト HP+8 バトルロイヤル景品
(16BP)
パワーリスト 攻撃+8 バトルロイヤル景品
(16BP)
パワーベルト 防御+8 バトルロイヤル景品
(16BP)
パワーレンズ 特攻+8 バトルロイヤル景品
(16BP)
パワーバンド 特防+8 バトルロイヤル景品
(16BP)
パワーアンクル 素早さ+8 バトルロイヤル景品
(16BP)

コメントを残す



1コメント

  • ナイス!!

    Reply